事務所紹介

代表あいさつ

当サイトをご訪問の皆さま、はじめまして。
つくば市内で「土田司法書士事務所」を開設しております、土田七百人(つちだ・なおと)と申します。

当職が心がけているのは、新しい形のリーガルサービスです。かつてのような「事務処理のお手伝い」や「待ちの姿勢」を廃除し、ご依頼者の希望を元に「将来に向けたご提案」をしていくのが、これからの法律家に求められるスタンスなのではないでしょうか。

「こうしてください」と言われてその通りにやるだけでは、決してプロの仕事とはいえません。また、そうすることで数々のトラブルが起きてきた場面を、幾度となく目にしてきました。ご依頼者からすると「注意点を教えてくれなかった」、士業からすると「言われたとおりにやっただけ」。こうしたすれ違いは、お互いを疑心暗鬼にするだけで、プラスに結びつかない非生産的な行為です。

例えば不動産取引なら、売買契約書などの書類をチェックするのは当たり前です。当事務所なら、契約書を紛失した場合の注意点など、まだ起きていないことにも積極的に言及していきます。おかげさまで、「いままで、こんなことは誰も教えてくれなかった」という声を、数多く頂いております。

司法書士に限りませんが、周辺情報やほかの選択肢を知らないと、ベストチョイスはできないでしょう。ではなぜ、メニューのない飲食店で黙って注文を待ち、言われたものしか作らない店主がいるのでしょう。それは、写真を載せて説明をしてしまうと、「チャーシューが一枚少なかったじゃないか」と文句を付けられかねないからです。

当事務所が目指すのは、街の便利屋や町内の雑用係。いわば、コンシェルジュやソムリエがいる大衆食堂です。年間で約40社、個人のお客様を含めた事案数は年間1000件以上の実績がございますので、何なりとご用命ください。真の説明責任を果たし、ご満足いただける結果に結び付けます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

司法書士 土田 七百人

経歴

茨城県つくば市(旧大穂町)出身

1999年3月 常総学院高等学校卒業
2000年12月 東京法律専門学校中退
2001年4月 つくば市内の企業に入社
2006年1月 もう一度自分の力で目標に向かおうと一念発起、LEC東京リーガルマインド大学へ入学し、並行して都内の司法書士事務所で実務を学びながら司法書士を目指す
2009年3月 LEC東京リーガルマインド大学 総合キャリア学部 総合キャリア学科卒業
2009年9月 司法書士試験合格後、茨城県阿見町の司法書士事務所へ勤務
2010年2月 茨城青年司法書士協議会 理事就任
2012年4月 「土田司法書士事務所」開設
2014年2月 茨城青年司法書士協議会 副会長就任
2015年2月 茨城青年司法書士協議会 会長就任

司法書士インタビュー

先生は、地元の出身と伺いましたが?

生まれも育ちもつくば市です。地域に貢献できる職業へ就きたかったのですが、実は祖母が亡くなるまで、司法書士という職業を知りませんでした。相続などの手続きを見ているうちに関心を持ったものの、ひとまず市内の企業に就職しました。

それなのに、どうしてこの道を進むことになったのでしょう?

会社で営業をしているときに、登記の関係で司法書士の先生とご一緒させていただく機会があり、祖母の件を思い出したのです。当時は二十代でしたし、転身にチャレンジできるのも今のうちだと。そこで国家試験を受けたのですが、想像していた姿と実際の業務は、かなり違っていましたね。

どのような点が違っていたのですか?

それまでは、事務所内で書類をめくるのが司法書士の仕事だと考えていたのです。ところが実際は、外出8割、内勤2割といった感じ。良い仕事をしようと思ったら、税法や行政などの周辺知識が欠かせません。法律の世界に閉じこもっていては、「社会還元に結びつくような仕事はできない」と実感しました。

民間企業へ勤めていた経験は、何かに結びついていますか?

営業力や提案スキルですね。ご依頼者のお悩みに対し、法律に関係する部分だけ反応するのではなく、人として求められるアドバイスをお示しするというのか。第一、一般的な商談って、そうじゃないですか。「ここから先は、弊社に関係ありません」なんて言う人がいたら、信頼できないでしょう。

いま思っていることを、そのままストレートに話せば良いと?

その通りです。一見すると雑談に思えても、ご依頼者からすれば、何かしら関係があると思ってわざわざ説明してくださるんですよね。そこには応えていかないと。また、不利益なことでもあえて言っていただいて、それに対する対策を講じた方が好ましいでしょう。セカンドオピニオンも歓迎しますので、自分にとって話しやすい事務所を選んでみてはいかがでしょうか。

事務所案内

正式名称 土田司法書士事務所
所在地 〒305-0005 茨城県つくば市天久保二丁目3番地1 ホソダビル201号
TEL 029-886-8981
E-Mail tsuchida-office700@nifty.com
代表者 司法書士 圡田 七百人(つちだ・なおと)
営業時間 平日 9:00~18:00(土日祝日につきましても、事前予約により対応いたしております。)

所属・認定

茨城司法書士会 第585号、簡裁訴訟代理等関係業務認定 第901434号

主な業務内容

  • 相続手続全般
  • 遺言書・遺産分割協議書作成
  • 債務整理(過払金返還、自己破産、個人再生、任意整理)
  • 不動産登記全般(売買、贈与、抵当権設定・抹消など)
  • 商業法人登記全般(会社設立、役員変更、本店移転など)
  • 訴訟・法律相談(簡裁訴訟代理等関係業務)
  • 上記に附帯関連する相談

役職

「茨城青年司法書士協議会」会長を経て、現在は理事に就任

アクセス

つくばエクスプレス「つくば駅」より徒歩約25分